負担金が少なく携帯電話を機種変更した主人
負担金が少なく携帯電話を機種変更した主人

携帯電話をかける時のマナー

今は大変便利な世の中です。携帯電話の普及により、すぐに誰とでも連絡がつくようになりました。以前ですと待ち合わせをして行き違いがあった時には、連絡のとりようがありませんでしたが、今で待ち合わせに遅れそうなときや、交通事情などでどうしても現地に行けない時には、すぐに連絡をとることが出来ます。さらに、子供にも携帯電話を持たせておくなら万が一、子供が迷子になったり、家になかなか帰ってこない時には、すぐに連絡をとることが出来ますから安心ですよね。

しかし、便利ですぐに誰にでもかけれる携帯電話だからこそ、是非マナーを守りましょう。例えば、用事があるから。といっても、早朝にかけたり深夜にかけることは避けましょう。早朝や深夜に電話するのは緊急の時だけにしましょう。さらに、バスや電車などの公共の乗り物の中では、マナーモードにして周りのお客さんの迷惑にならないようにしましょう。他にも、相手に電話をかけて話す時には「今、電話して話しをしても大丈夫ですか?」と、最初に確認をとってから話しをするようにしましょう。こちらが都合よくても、相手は運転中だったり仕事中だったりするからです。是非、マナーを守って携帯電話を使用しましょう。


Copyright(c) 2017 負担金が少なく携帯電話を機種変更した主人 All Rights Reserved.